ウィキペディアに関する情報のデータベース化を中心にやっていきます。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 削除記録 - Wikipedia の復刻版

ザッツ管弦楽団Satz Orchestra)は、日本のアマチュア・オーケストラ。


概要

ザッツ管弦楽団は2001年に東京オペラシティで行われた、都立駒場高校百周年記念プレコンサートをきっかけに、2002年に発足したアマチュアオーケストラ団体。メンバーは、駒場高校オーケストラ部卒業生・成蹊大学・学習院大学・青山学院大学・法政大学・立教大学などの各大学学生、卒業生によって構成されている。都内で練習を行い、年に1度の10月に行われる演奏会を中心に活動をしている。

理念

熱く楽しく*1を理念に掲げ、他のアマチュアオーケストラではなかなか見られないようなプログラムに挑戦している。

来歴

2001年
  • 都立駒場高校百周年記念プレコンサートが開催される。
2002年
  • メンバーが再集結し、ザッツ管弦楽団が設立される。
2007年
  • 10月7日第6回定期演奏会を開催。この年より田部井剛氏が常任指揮者として就任する。
2011年
  • 10月16日第10回定期演奏会を開催。田部井剛氏の弾き振りによるラプソディ・イン・ブルー(ガーシュウィン)を演奏する。

活動

定期演奏会

年に1回、10月に定期演奏会を開催しており、この演奏会を中心として活動している。

Menu

トップページ
ページ一覧

各種情報・リンク
2chトリップ一覧
Twitterユーザー一覧
管理者一覧
記事の削除について
チェックユーザー画面
便利なリンク集

削除された記事の復刻版

姉妹wiki
ウィキペディアオフ
Twitter公式アカウント
@wikipediamemo

Search Box

メンバーのみ編集できます